スポンサーリンク

「MAZDA CX-5」がイギリスの新車所有調査のSUV部門で選ばれる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

イギリスのオートエクスプレスの新車所有調査で見事SUV部門で選出されたそうです。

情報元:Mazda scores highly in 2021 Driver Power consumer survey | Inside Mazda

情報元は、マツダUKのPRページです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • イギリスの自動車雑誌「 Auto Express」が「 2021 Auto Express Driver Power new-car ownership survey(2021年オートエクスプレスドライバーパワー新車所有調査)」を実施した
  • その結果、CX-5がミッドサイズSUV部門で選出された
  • ちなみに、マツダブランドは29ブランド中4位となり、日本メーカーでは最高位を記録した

イギリスでも「CX-5」が人気のようです。
本当に、マツダのCX-5は世界中のどこでも人気ですねぇ。このくらいのサイズ感がグローバルで活躍できるみたいですし、そして何よりCX-5の最大の特徴は「デザイン」と「コストパフォーマンス」だと思われます。これらがしっかりと評価されているみたいですね。

CX-30などの新世代商品が登場していても、第6世代であるCX-5が活躍できているのはマツダの商品戦略が功を奏しているのは間違いありません。これで新世代ラージ群が登場するとどうなて行くのか、非常に楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました