スポンサーリンク

クリスマスな夜景を撮影しに、ディズニーシーへ(夜景前編)

写真・カメラ

クリスマスの写真を撮りたい。
そんな想いでやってきた「東京ディズニーシー」
今回は最終回の「夜景編」の前編です。

前回:クリスマスな夜景を撮影しに、ディズニーシーへ(マゼランズ編)

前回は、憧れのレストラン「マゼランズ」で料理を堪能。
その後は「ビッグバンドビート」で芸術鑑賞。
最高のひと時を過ごしました。
そして、残すところが「クリスマス×夜景」という目的です。
「ニューヨーク・デリ」で心も体も温かくなったので、さっそく撮影に行きたいと思います。
夜景前編では「アメリカンウォーターフロント」、「ポートディスカバリー」、「ミステリアスアイランド」を取り上げたいと思います。

アメリカンウォーターフロント

再びやってきました、アメリカンウォーターフロント。
夜になると、これまた雰囲気が一変します。

クリスマスの飾り付けがアクセントとなり、より一層と美しい。
そして、寒さが雰囲気をこれまた演出してくれます。
雨は降っていますが、そんなのを忘れさせてくれる景色です。
他にも、レギュラーな小物類も夜になると良い雰囲気ですね。

ビッグバンドビート辺りは最も華やかな電飾が。
都会という感じが演出されています。
噴水のコインは、ランドの「カリブの海賊」と同じものを使用しているのか気になります。

ウォーターフロントパークでは、ツリーが飾られていたりとクリスマス一色。

この景色をみることができてよかった。
そう思いました。
なぜかこの時間になると、人が随分と少なくなり、写真撮影がしやすい。
これはラッキーですねぇ。
普段見ることの出来ない風景をじっくりと堪能できます。
セントラルパークから見えるホテルハイタワーも怪しげに光っていました。

ハイタワーのこの部分、いかにも誰かがいそうな感じで明かりが点いています。
こうした細かい造り込みを発見するのが本当に楽しいですね。
造り込みに関してはホテルハイタワーは圧倒的。

続いて、埠頭へ移動します。
こちらには、巨大クリスマスツリーとS.S.コロンビア号のイルミネーションを楽しむことができました。

一番のメイン会場というだけあって煌びやか。
非日常感あふれる場所でのクリスマスイルミネーションは格別です。
やっぱりいいモノですね。
クリスマスツリーの下も覗いてみましょう。

昼とは違い、暖かい光に包まれた小物の数々が美しい。
クリスマス×夜というだけで、こういった写真が撮影できます。
写真初心者にとっては非常にありがたいシチュエーションです。

さて、少し移動しながら撮影をしていきましょう。

それっぽい構図を探しながらフラフラ。
この時間が最高に楽しいんです。
あーでもない、こーでもないと思いながら、ひたすら動き続けます。
そして、現像時に「あ、いい写真」と自画自賛できるのもまた一興。
楽しいんですよ。
個人的にお気に入りなのが、こちら。

ホテルハイタワーを背景に撮影した一枚です。
ボケ感が堪りません。

さて、アメリカンウォーターフロント内の「ケープコッド」に移動します。
こちらもクリスマスな雰囲気があふれ出ていました。

この時には雨が強く、撮影に四苦八苦しました。
ピンボケしたり、レンズに水滴が付いたり…。
雨での撮影は本当に難しい。

ポートディスカバリー

ポートディスカバリーに移動してきました。
こちらはライトアップがあらゆるところで行われており、いつ来ても夜景映えするスポットですね。大々的なクリスマスイルミネーションは行っていませんでしたが、所々で赤と緑の装飾を見ることが出来ました。

地面に映し出された謎の模様。
魔法陣みたいでカッコいいですねぇ。
アトラクション「アクアトピア」も元気に稼働していました。

結構雨が降っているので、乗っている人はまばらでした。
ここまで来たら濡れてしまって構わないのかもしれませんが、風邪をひきそう。
アクアトピアは、撮影場所が沢山あるのが楽しいですね。
滝の近くで撮影できるのはとても嬉しい。
シャッタースピードは手持ちではこれが限界でした。
なかなか難しいですが、無事に撮影が出来ると嬉しいものです。

ミステリアスアイランド

続いて「ミステリアスアイランド」に移動。
こちらでは広角レンズが大活躍でした。
このワイドな画角が撮りたかった理想の一枚です。
ここでもカラフルなライトアップがされているので、非常に美しい。
いつきてもワクワクさせてくる場所です。

以上です。
アメリカンウォーターフロントを始め、どこへ行っても簡単に自分好みの写真を撮影することが出来ました。
流石ディズニー、夢の国です。
ただ、雨の中でカメラが濡れないように撮影したのでブレた写真が多く、あえなくお蔵入りした写真が多かったのが少し残念です。
いまだにISOの最適解がわかっていないのも原因です。
ここら辺はカメラって難しい。
もっともっと勉強したいですねぇ。
さて、夜景後編は「ロストリバーデルタ」から「アラビアンコースト」、最後に「メディテレーニアンハーバー」へ行ってみたいと思います。

次回:クリスマスな夜景を撮影しに、ディズニーシーへ(夜景後編)

タイトルとURLをコピーしました