スポンサーリンク

欧州仕様の「2022 MAZDA3」のカタログが公開されていました

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

欧州仕様のカタログがひっそりと公開されています。

情報元:Preskúmajte naše oceňované štýlové a technicky vyspelé vozidlá | Mazda Slovensko

情報元は、マツダスロバキアの公式ページです。
こちらの車種紹介ページでは「2021 MAZDA3」を紹介しているんですけど。カタログ掲載ページには「2022 MAZDA3」のカタログと価格表が公開されていました。

セダンとハッチバックのリアランプ内にあるウインカー形状も「ディミングターンシグナル」仕様に変更されていました。

画像引用元:Preskúmajte naše oceňované štýlové a technicky vyspelé vozidlá | Mazda Slovensko

MAZDA3発表当時からじっくりと見てきましたので、こうして改めて見てみるとやっぱり印象は変わっているように思えます。お目目パッチリ感が出た気がします。

またインテリアの「USB差込口」も変更されていました。

画像引用元:Preskúmajte naše oceňované štýlové a technicky vyspelé vozidlá | Mazda Slovensko

こちらは日本国内では2021年前半の商品改良で実施された「USB差込口がセンターコンソールボックス内に統一される」ものと同一のものです。これでグローバルでUSB差込口が同じ場所になりました。今まではエアコン操作パネル下にありましたが、USBケーブルがシフトレバーに絡まる場合があったので、今回の改良でされが改善されました。

欧州ではまだ正式発表はあまりされていませんが、ひっそりと色々な情報が公開されています。以前のスケジュールとは色々と変わっているのは世界的情勢の影響なのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました