スポンサーリンク

マツダ台湾が「2022 CX-30」を正式発表、プラチナクォーツメタリックを追加

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

台湾で2022年モデルが正式発表されました。

情報元:安全防護傲視同級 導入全速域巡航模式車道維持輔助系統 NEW MAZDA CX-30 跨界巡航 無所設限

情報元は、マツダ台湾のニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 本日、マツダ台湾が「2022 CX-30」を正式に受注開始
  • 2022年1月中旬に納車開始予定
  • 新機能「CTS」を搭載
  • 新外板色「プラチナクォーツメタリック」を追加
  • 「Carbon Edition」も新設
  • 最上位グレード「SIGNATURE」専用のブライトシルバーキットが新たに追加

台湾でCX-30の2022年モデルが発表されました。
先日発表された「2022 MAZDA3」と同様に、CTSやプラチナクォーツメタリックが追加され、さらに「Carbon Edition」なども投入されています。

2022 MAZDA3に関してはこちら
マツダ台湾が「2022 MAZDA3」を正式発表、クルージング&トラフィック・サポートなどを追加

2021年商品改良CX-5や北米向け新世代SUV「CX-50」が続々と発表されて、マツダの商品改良のペースの早さを実感できますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました