スポンサーリンク

デスクトップ向けGPU「GeForce RTX 3050」が2022年1月27日発売予定、価格は39,800円から

デジタル
スポンサーリンク

NVIDIAが独自イベントにて新型デスクトップ向けGPU「GeForce RTX 3050」を発表しました。

情報元:GeForce RTX 3050 グラフィックス カード – NVIDIA

情報元は「NVIDIA」公式ページです。
こちらには、エントリーモデルとなる「GeForce RTX 3050」が新たに登場していました。

画像引用元:GeForce RTX 3050 グラフィックス カード – NVIDIA

こちらによると「2022年1月27日発売予定、価格は39,800円から」となっています。既に登場しているノート向けよりもメモリ容量が8GBに増量していいます。レイトレーシングにも対応していますのが魅力的。

ただ、補助電源は「PCIe 8ピン」がひとつ必要のようです。システム電力要件は「550W」となっているので、それなりの電力は必要のようですねぇ。

価格は39,800円と表記されていますが、この価格から色々とプラスされそうな感じですので、実際の価格はもう少し高くなりそうですねぇ。予想的には5万円台になるのかもしれません。ただ、RTX3060よりも廉価モデルとなっているのでGTX使用者が「RTX」に乗り換えたいという人にはうってつけかもしれません。

正直、私も欲しくなりました。
RTX 3060のスペックも魅力的ですが、価格的にかなり手が出しづらいので、こういった手が出しやすい価格帯の「RTX」が登場してくれるのは嬉しいですねぇ。

これは要注目です。

タイトルとURLをコピーしました