スポンサーリンク

北米の「MAZDA Connected Sevices」がよくわかる動画

マツダコネクト

マツダの新時代が幕を開けました。
新世代商品には「コネクティッドサービス」が実装されています。
今回は北米においてのサービス内容についてです。

情報元は、マツダUSAのYoutubeアカウントです。
こちらに「コネクティッドサービス」の動画を公開しています。

3分ほどの動画には、コネクティッドサービスの様々な内容が映っていました。
確認できる機能は以下の通り。

  • MAZDA REMOTE
  • REMOTE CONTROL
  • VEHICLE STATUS
  • VEHICLE FINDER
  • SEND TO CAR

基本的に日本と同じようなサービスのようですね。
リモートコントロールやステータス表示、目的地送信など便利機能が目白押しです。
決算発表でありましたが、このコネクティッドサービスは現状日本と北米のみとなっているので、欧州などでは投入はまだなのかもしれません。
今後、どのタイミングで投入されるのか、また、どのような新しい機能が追加されていくのか気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました