スポンサーリンク

【マツダコネクト】海外でセンターディスプレイの「ひび割れ問題」についての保証を開始されているそうです

マツダ関連

マツダ車に搭載されている「マツダコネクト」

そのセンターディスプレイでの「ひび割れ問題」について、海外では保証が開始されているようです。

情報元は、海外フォーラムの「reddit」です。
こちらでは2016-2017年モデルのCX-9オーナーに対して、マツダ送った文書の写真が掲載されていました。

2016-17 models with internal cracks in the Mazda connect display warranty SSP. FYI if anyone is affected by this. from r/MazdaCX9

文章の内容は以下の通り。

  • この文章は「2020年6月付」
  • 2016年2月11日~2017年4月29日までに製造されたCX-9に搭載されているセンターディスプレイにおいて、四隅がひび割れ(スパイダークラック)する問題が起こっているので保証する
  • 保証内容は「クラックが確認される該当車両に対して、新しいディスプレイと無償で交換」
  • また、保証期間を購入時から「7年間(走行距離問わず)」に延長する

どうやら、前々から様々な国で確認されていたセンターディスプレイ「ひび割れ問題」がやっとマツダも認識をして保証をしてくれるようです。

ただ、今回の「ひび割れ問題」は日本でも発生していることもチラホラと見聞きしているので、この保証が日本国内でも適応されると良いですねぇ。

ちなみに以前はゴーストタッチ問題などもあり、海外で保証が開始されたことがありました。
【マツダコネクト】海外でセンターディスプレイの延長保証を実施へ : K-BLOG

いわゆる「初期型センターディスプレイ」は、前々から結構な不具合が発生しているのが確認されており、正直品質が良いとは言えませんでした。

最近のモデルや新世代モデルなどは新しくなっているので問題は起きにくくなっていると思われます。
【マツダコネクト】2018 MAZDA6のセンターディスプレイは「アルパイン製」

今回の交換される「センターディスプレイ」がどこ製のものなのか気になりなるところです。

タイトルとURLをコピーしました