スポンサーリンク

CX-50の外装色に「インゴットブルーマイカ」が登場【追記アリ】

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの北米向け新世代SUV「CX-50」

外装色には「インゴットブルー」が追加されるそうです。

情報元:2023 Mazda CX-50 Priced Like An Affordable Luxury Car | CarBuzz

情報元は「CarBuzz」です。
こちらには、先日発表された「CX-50」の価格とパッケージについてが開設されているんですが、その中に外装色について書かれていました。

The CX50’s standard colors include Jet Black Mica and Ingot Blue Mica. Five premium paint choices are available for a small fee. Polymetal Gray Metallic, Wind Chill Pearl (a Toyota color), and Zircon Sand Metallic are listed for $395 while Machine Gray Metallic and Soul Red Crystal Mica are $595.

[機械訳]
CX50」の標準色は、「ジェットブラックマイカ」と「インゴットブルーマイカ」の2色です。プレミアム塗装は、有償で5種類から選択可能です。ポリメタルグレーメタリック、ウィンドチルパール(トヨタ色)、ジルコンサンドメタリックは395ドル、マシングレーメタリック、ソウルレッドクリスタルマイカは595ドルと表示されています。

引用元:2023 Mazda CX-50 Priced Like An Affordable Luxury Car | CarBuzz

CX-50の標準色には「ジェットブラックマイカ」と「インゴットブルーマイカ」がラインナップされているそうです。

この「インゴットブルー」は、以前ジルコンサンドメタリックとともに明らかになった名称ですねぇ。
マツダの新ボディカラーは「Ingot Blue Metallic」と「Zircon Sand Metallic」

こちらでは「インゴットブルーメタリック」という表記ですが、情報元では「マイカ」となっていました。どちらが正しいのかはわかりませんが、とりあえず「インゴットブルー」が登場することは間違いないようです。

また「Wind Chill Pearl」についても触れています。
こちらはトヨタと共有色ということで、同じ名前が使用されています。マツダとトヨタの工場ですので、こういった面で共有していっているんですねぇ。

【追記】
インゴットブルーは「Metallic」でした。
CX-50の外装色はやっぱり「インゴットブルーメタリック」だった&「外寸法」の答え合わせ

タイトルとURLをコピーしました