スポンサーリンク

「AirPods Pro」を入手する方法を色々と聴いてきました。

デジタル

Appleが贈る完全ワイヤレスヘッドフォン「AirPods Pro」
2019年10月に発売されてから、爆発的な人気を誇っています。
そんな「AirPods Pro」を探してみました。

先日、Apple 銀座に立ち寄った際に、「AirPods Pro」を試しました。
その時の衝撃は、いまだに忘れることが出来ません。
私自身、カナル型のノイズキャンセリング機能がついたヘッドフォンには苦い思い出があったので、もともと抵抗がありましたが、それすらも払しょくしてしまうほど。
一気に欲しくなってしまいました。

とりあえず、Apple 川崎へ

先日オープンしたばかりの「Apple 川崎」へ行ってみることに。
こちらが目的というよりも、用事ついでに無理やり寄ってみました。
オープン時は「AirPods Pro」の在庫が沢山あったそうですね。
もしかしたら、と思っていましたが、店員さんに確認してみたところ「在庫なし」でした。
残念…。
Appleオンラインストアでも1ヵ月待ち、電化量販店などでも「お取り寄せ」状態でいつ入ってくるかわからない状況下で絶望的です。
そんな中、店員さんが色々と入手方法を教えてくれました。

入手法その①:Apple オンラインストアに張り付く

Appleのオンラインストア
AirPods Proを購入 – Apple(日本)

オンラインストアでは、自宅配送の他に店舗受け取りが可能です。
その「店舗受け取り」を利用することで、当日在庫の確保ができるんだとか。
上記URLのページで以下の操作をします。

  1. 「受取日:受け取れる日を確認」という項目をクリック
  2. 「郵便番号を入力」
  3. 各店舗が表示され、「受け取れる日」を確認する
  4. まれに「当日」という表記になることがあるので、そこで「選択」を押して入力を済まして確保

運が良いと、その日のうちに購入することが出来るそうです。
通常受取日が現時点で「2020/01/17(福岡は5週間…!)」となっているので、それがその日のうちに購入できるというのはかなり嬉しいですねぇ。
定員さん曰く、朝方にチェックするといいかもしれない、とのこと。

入手法その②:実店舗で開店前に並ぶ

当日店舗在庫というのは、確かに存在するようです。
(あっても数個らしいですが…)
それがどのタイミング、どのくらいかというのは全く不明。
また、その①との関連性も不明。
なので、開店前で待機して在庫があったら購入という方法です。
非常にギャンブル性の高い方法です。
ただ、私がお話を伺った日の開店時には、少量在庫があったそうで。
その日も並んでいた人がいるらしく、すぐに完売したとのこと。
相当な人気なんですねぇ。
どうしても欲しい人は並んでみると良いのかもしれません。
在庫があるかは運次第。

入手法その③:おとなしく予約待ちする

一番確実な方法です。
Appleでもいいですし、家電量販店でもどこでもOK。
ただし、どこの店舗も現状1ヵ月ほど待つんじゃないかと仰っていました。
ちなみに私はヨドバシで予約しましたが、店員さん曰く「来年っぽいですねぇ」と仰っていました。
相当な予約数と供給不足なようです。
Appleの店員さんは「増産してる」と仰っていたので、来年以降はどしどしと供給されていくのかもしれないので、ここはゆっくりと待つのが賢明かもしれません。

最終的にどうすればいいのか?

教えてもらった方法は以上です。
Appleの店員さんって気さくな感じでしゃべりやすいですね。
それに親切。
いい勉強になりました。
どうしても今すぐほしいという方の最適解は「オンラインストアに張り付きつつ、開店前に並ぶ」というところでしょうか。ただ限定品という訳ではないので、予約しておけば、少し我慢することで確実に来年には手に入るので、あまり無理はしない方がいいのかもしれませんね。
ここまで人気とは流石「Apple」です。
私自身も「欲しい」と思ったのが遅すぎました。
気長に待ちたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました