スポンサーリンク

「YAMAHA AG03MK2」を購入しました

デジタル
スポンサーリンク
- -- ---

ヤマハのライブストリーミングミキサー「AG03MK2」

購入してみました。

前回:「YAMAHA AG03MK2」の予約がヨドバシカメラでも開始(現時点で次回入荷は2022年6月下旬)

前回、ヨドバシドットコムで新商品「AG03MK2」の予約販売が開始されており、次回入荷が「2022年6月下旬(現在では未定)」と表記されていました。とりあえず予約しておいて気長に待つつもりでしたが、意外にも発売日に到着しました。

恐らくですが、入荷日がかなり長いことになっているので大量のキャンセルが出たのかもしれません。そして繰り上がった私にも商品が届いたのかもしれません。

さて、さっそく開封してみました。
内容物は以下の通り。

  • AG03MK2本体 ×1
  • USB 2.0ケーブル(Type-C→Type-A) ×1
  • 取扱説明書

ミキサーを購入すること自体初めてです。
正直何に使用するのか、という疑問はあるんですけど、一体どんなものなのかを知っておきたかったんですよね。それにスピーカーに複数の音源をのせることできるのは便利そう。

音楽関係者になったみたい。
マイクや楽器なども挿せますので、色々とやれることの可能性がでてきました。マイク購入したくなりますねぇ。

こちらの商品は「Mk2」となっています。
先代の機能を引き継ぎつつ、さらに新たに「MUTE」ボタンが追加されています。

ボタン一つでミュートにできるのは便利。
ライブ配信以外にも、テレワークなどでも使用するときに便利そうですねぇ。

横から見てみると若干斜めになっています。

この角度がとても使いやすい。
ただ、端子を指す部分が上を向いているのでホコリが入りやすそうでちょっと心配。音楽機器ってホコリとかに弱そうですよね。

逆にとても良いと思ったのは「電源がUSB」からとれることです。

本体の差込口は「Type-C」となっています。
左がACアダプタから電源をとりたい時に使用、右側がパソコンから電源をとりたい時に使用します。パソコンに挿せば電源と一緒にPC側からの音源を取り込みことが可能となっていました。ACアダプタから電源をとる場合、PCから音源をとるにはもう一本USBケーブルが必要となるので注意が必要です。

とりあえず、今はどうやって使うかを学んでいる最中です。適当にPCでつないでみましたが、ノイズがのってしまう現象が起こってしまいました。どうやらヤマハが提供しているドライバ「Yamaha Steinberg USB Driver V2.1.1 for Windows」をインストールしないとノイズがるんだとか。まだ試していませんが、時間ができたら環境を整えてみたいと思います。

こういったのは初めて扱いますが、初めてって楽しいですねぇ。これから色々と試行錯誤してい見たいと思います。

タイトルとURLをコピーしました