スポンサーリンク

マツダのモデルカーで「プラチナクォーツメタリック」が登場するタイミングを考える

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの公式グッズ「MAZDA COLLECTION」

モデルカーで「プラチナクォーツメタリック」が登場するタイミングを考えます。

前回:「CX-5 モデルカー」の発売日が2022年5月13日11時に決定、3つの特別仕様車がラインナップ

前回、マツダ公式グッズショップ「MAZDA COLLECTION ONLINE SHOP」で2021年商品改良CX-5が発売されることを知りました。新たに外装色「ジルコンサンドメタリック」が登場したのでとても興奮しています。

ただ、個人的に気になっているのが「プラチナクォーツメタリック」です。このカラーは2020年商品改良「CX-8」から初採用された外装色で、その後にMAZDA3やCX-30などに順次採用されてきました。
マツダが「2020年冬 商品改良CX-8」を正式発表、新世代マツダコネクト&ハンズフリー機能付きパワーリフトゲートを搭載

残念ながら、モデルカーには採用されていません。
同じ新色である「ジルコンサンドメタリック」に関しては、CX-5のデザイン変更のタイミングと重なったことによりすぐに採用されましたが、プラチナクォーツメタリックに関してはデザイン変更やモデルチェンジなどのタイミングと重ならずに採用されていないんですよねぇ。

ただ、希望はあります。
マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」が登場し、さらに「プラチナクォーツメタリック」が採用されています。となると、CX-60のモデルカーが登場した暁には「プラチナクォーツメタリック」もモデルカーデビューする可能性が高そうです。

なので、CX-60のモデルカーにはとても期待しています。

個人的にとてもお気に入りの外装色なので、是非とも採用されて欲しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました