スポンサーリンク

CX-60の「フル液晶スピードメーター」の表示バリエーションをみてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」

フル液晶スピードメーターのバリエーションを見てみます。

情報元:2023 Mazda CX-60 review | CarExpert

情報元は「CarExpert」です。
こちらでは、欧州で開催された「CX-60試乗会」の参加者ように配布されているプレス画像が全て公開されており、その中にフル液晶スピードメーターの表示バリエーション画像が存在していました。

画像引用元:2023 Mazda CX-60 review | CarExpert

非常にバリエーションが豊富です。
スモール群で採用されているメーターと同じデザインにもできますし、フル液晶スピードメーター特有の表示に変更することも可能なようですねぇ。

特にPHEVモデルは内燃機関走行とEV走行が可能となっているので、メーターには「タコメーター」と「EV用メーター」を両方表示させる必要があります。それができるにはフル液晶スピードメーターが必然だったみたいですねぇ。

ただ、MHEVモデルなどに関しては「EVメーター」は必要ありませんので、従来型のメーターも装備可能となりますので、ベースモデルの「SKYACTIV-G 2.5搭載モデル」には従来型などが搭載されるのかもしれません。

せっかくのラージ群ですので、このフル液晶スピードメーターは欲しいところですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました