スポンサーリンク

この夏は特に何もできなかった話

日常
スポンサーリンク
- -- ---

いつの間にか「夏」が終わっていました。

今年の夏は特に何もできませんでした。

早いもので8月も終わろうとしています。
あっという間でしたねぇ。

元々、今年の夏は何かをやろうと明確に決めていたわけではありませんが、何かできたらいいかなと思っていました。恒例の「ダム見学」もいいですし、旅行なんかも行きたい。結局のところ、流行病の再流行があったので家でジッとしていました。

けっこう周りからも「もう大丈夫でしょ」という声も聞こえてきますが、実際にかかった人の話を聴く限りでは絶対に自分はかかりたくないと思いましたし。そうなると、おとなしくするしかないんですよね。

どうでもいい話➀

ただそのおかげ?か「ブログ」で当初から目標にしていたことを達成することが出来ました。これは極めて個人的な目標で恥ずかしいので公にはしません。新ブログになっても3年近く毎日投稿してきたのは自分でも驚きです。

そんな自分に刺激を与えるために新しい計画をしました。
旅行関連なんですが、予約した段階で手が震えています。それでも一度やってみたかったことなので、今回勇気を出してやってみることにしました。

計画実行時期は冬ですが、果たして無事に行くことが出来るのか。

どうでもいい話②

最近、トヨタが新型シエンタを発表しました。
コンパクトミニバンということで、けっこう注目されているようです。

私もとても興味が湧きました。
日本で生活していると「ミニバン」の使い勝手の良さが身に沁みます。車内は広いですし、スライドドアがとっても便利。サイズは大きいのが難点ですが、シエンタはコンパクトサイズなので取り回しもかなり楽ですよね。価格もベースグレードなら200万以下でグッド。

マツダを調べ始めて色々なクルマの装備や価格を見てきましたが、結局のところ「ベースグレード」で充分だなと思いました。現在のベースグレード装備もかなり充実しており、正直それで必要十分だなと感じました。

こういった車種は人に勧めることが出来ます。
でも、私自身は何故かマツダ車ってあまり人に勧めることが出来ないんですよね。個人的にとても好きなメーカーなんですけど、トヨタなどと比べてしまうと実用性の部分でトヨタを勧めてしまいます。

MAZDA2やCX-3なんかもお勧めしたいんですけど、個人的に初代マツダコネクト搭載モデルはあまりお勧めしていません。それだったら「ヤリス」か「ヤリスクロス」の方がお買い得なような気がしてしまうんですよねぇ。

マツダには他には特別感があります。
ただ、現実的に実用面で車選びすると価格と機能性を重視してしまい、どうしても他社には勝てない部分というのがあるのかもしれません。私の周りの人はそういった考えの人が多いのでなおさらかもしれませんねぇ。

そう考えると、マツダって本当に車が好きな人が選ぶメーカーになっていっているんだなぁと思いました。

これからなにする

とりあえず「CX-60」を見に行きたい。
どういった形で見れるかはわかりませんが、焦って見に行くものでもありませんので機会があればですねぇ。

それと「ダム」に行きたい。
特に黒部ダムを一度生で見てみたいと思っています。
これは旅行になってしまうので計画がたいへんですが、実現できればいいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました