スポンサーリンク

海上自衛隊・船越庁舎の”今”を観に行く

旧海軍・自衛隊

ちょっと時間が出来たので、海上自衛隊「船越庁舎」を観に行ってきました。

最近、このジャンルはおざなりになっていました。
何かしたいと思っていたところ、横須賀に輸送艦「おおすみ」が来ているという情報が私の耳に入りました。輸送艦「おおすみ」といったら、係留港が「呉」ですからね。ちょっとした空き時間が出来たので見学しに行ってきました。

さっそく船越庁舎付近に来てみました。
残念ながら、輸送艦「おおすみ」の姿はありませんでした。
どうやら出航した後のようですねぇ。
残念。
せっかくなので、絶賛建造中の新しい船越庁舎の建物を見てきました。

奥にある大きな3棟が新しい建物です。
一番手前はほぼ完成しており、後ろ2棟もカバーが外れました。
後ろ2棟は一番手前とデザインが異なっているので、違う用途に使われるのでしょうか?形からすると宿舎?でしょうか?よくわかりません。
それにしても、いつのまにこんな立派な建物が出来上がったんですねぇ。
完成も間近のようですし、また近いうちに様子を見に行きたいと思います。

ここからは雑談です。
これまで、大湊、横須賀、呉、佐世保と主要な鎮守府・警備府を見学して参りました。残すところは「舞鶴」のみなんですが、舞鶴って移動手段が限られているので、行くのに時間がかかるんですねぇ。行きたいんですが、なかなか機会がありません。
でも、いつかは必ず行ってみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました