スポンサーリンク

マツダの「ロジウムホワイト」と「スノーフレイクホワイト」の見た目の違い

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの新色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」

同じ白色である「スノーフレイクホワイト」との見た目の違いについです。

情報元:マツダの”白” | 大阪・関西でマツダ車のご用命は大阪マツダ販売株式会社へ

情報元は「大阪マツダ販売」です。
こちらでは、CX-60で初採用された「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」と「スノーフレイクホワイト」の違いを比べるために2枚の写真が掲載されています。

(写真は情報元でご確認してください)

どういった条件下で撮影されたものかはわかりませんが、もしこれが同一条件下で撮影された写真だとすると結構違うもんなんですねぇ。

ただ、正直見慣れてしまうとよくわからなくなりそうです。
今回の「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」は白色系の更新だと思えば特に大きく変わる必要がないのはわかりますが、塗膜が30%削減されているのが気になります。

飛び石とかどうなんですかねぇ。

タイトルとURLをコピーしました