スポンサーリンク

マツダ新型EV「MX-30」、海外で予約開始(33,990€から)

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」
海外では先行予約が開始されました。

情報元:Mazda MX-30: Ein Elektroauto für Umwelt und Fahrer

情報元はマツダドイツのニュースリリースです。
こちらでは、新型EV「MX-30」の詳細が公開されていました。
内容は以下の通り。

  • 本日から予約可能
  • 2020年後半に配達予定
  • 価格は33,990€(約410万円)
  • 3トーン構成の外装を選択可能

予約金1,000€にてすぐに予約可能のようですね。
発売および試乗は2020年秋という事みたいです。
他にも、ドイツでは簡易カタログが掲載されていました。

画像:MAZDA DEUTSCHLAND

装備などが詳細に書かれています。
気になっていたセンターディスプレイは「8.8インチ」のようです。
他の新世代商品群と同じでした。
他にもApple CarPlay /  AndroidAutoや安全装備など様々な先進装備が搭載されています。
そして、注目なのが「3種類の3トーンカラー」です。
通常はセラミックメタリックが基本色となるようですが、オプションで3トーンカラーを選択できるそうです。

画像引用元:190196-2_MAZ_EV-30_PreSales-brochure_okt19-02.indd

▼セラミックメタリック3トーン
(側面:シルバー、屋根:ブラック)

画像:MAZDA

▼ポリメタルグレーメタリック3トーン
(側面:シルバー、屋根:ブラック)

画像:MAZDA

▼ソウルレッドクリスタル3トーン
(側面:ブラック、屋根:ブラック)

画像:MAZDA

選べるカラーは3種類のようですね。
こういった複数のカラーを使用したデザインは、マツダでは珍しいので新鮮ですねぇ。
個人的にはソウルレッドが一番良いかもしれません。
赤と黒はよく似合います。

内装は2種類のカラーが選択可能。
白×灰色のレザーとモダンなインテリア、もうひとつは黒いデニム生地で暗い茶色のレザーインテリア。

他にもドイツでは「MX-30」に関するFAQが改札されています。

Jetzt die exklusive First Edition des neuen Mazda MX-30 reservieren

メディアでは「夏」と言っていましたが、マツダは「秋」と言っています。
なので、来年の今頃に投入されるのかもしれませんね。
それまで楽しみしていましょう。

タイトルとURLをコピーしました