スポンサーリンク

マツダ中国工場も新型コロナウイルスの影響で休業期間を延長

マツダ関連

最近話題の「新型コロナウイルス」

マツダもその影響を受けているようです。

情報元:中国全工場で休業を延長 マツダ、新型肺炎の拡大受け | 地方経済 | 中国新聞デジタル

情報元は「中國新聞デジタル」です。
こちらによると、新型コロナウイルスの肺炎が拡大していることにより、マツダは中国にある全ての工場について「春節の休業期間を2月9日まで延長する」ことを決めたようです。
また、他のメーカーも中国工場の休業を決めているそうです。
Appleなども直営店を休業したりと凄いことになっていますねぇ。

とても心配ですね。
はやく感染拡大が終息することを祈るばかりです。
こういった感染症は本当に怖い。

マツダの経営面からしても、中国市場の比率は高いため、大きな打撃を受けそうです。最近のマツダの中国市場はなかなか厳しい状況が続きそうですねぇ。
昨年、商品改良したMAZDA6やCX-4、MAZDA3などを投入して巻き返しを果たしたいところですが、ここは我慢どころです。

タイトルとURLをコピーしました