スポンサーリンク

マツダ新型EV「MX-30 初回限定版」の各外装カラーの画像が公開されました。

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

オランダで初回限定版のカラーラインナップの全貌が明らかになりました。

情報元:Mazda | De nieuwe Mazda MX-30

情報元は、マツダオランダの公式ページです。
こちらには、いつのまにかMX-30のコンフィグレーターが公開されており、そこにはMX-30初回限定版の外装&内装の画像が公開されていました。

画像引用元:Mazda Motor Nederland

ずっと気になっていた「単色」のMX-30が確認できます。
サイドのシルバーやルーフなども全て「セラミックメタリック」となっており、かなり印象が異なって見えますねぇ。
東京モーターショー2019で説明員さんに聞いた通り、リアサイドにある「MAZDA」と書かれた部分だけはそのままのようです。
個人的には3トーンの方が似合っているようにみえます。
3トーンでは「ソウルレッドクリスタル」のサイド部分だけが「ダークシルバー」となっていますが、この見本ではあまり違いがよくわかりません。むしろ、「ポリメタルグレー」のシルバーが明るくみえます。
ここら辺は、実車を見てみないとわからないですねぇ。

続いて、内装です。
こちらは以前から判明している「インダストリアル」と「モダン」の2種類が、違う角度で映っている画像が公開されています。

画像引用元:Mazda Motor Nederland

この角度からだと、あまり違いを感じませんね。
ただ、シートなどは全く違うので、角度の問題です。
明るい「モダン」と落ち着いた色合いの「インダストリアル」、これはなかなか良い棲み分けが出来てるのではないでしょうか?

以上です。
ずっと気になっていたMX-30の各カラー車両を確認することが出来て、非常にスッキリしています。これから、欧州では実車なども登場すると思われますので、そちらも期待したいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました