スポンサーリンク

CX-30(USA仕様)搭載のWiFiサービス、通信事業者は「Verizon」

マツダ関連

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

今回は、USA仕様のWiFiサービスについてです。

前回:CX-30(米国仕様)には「車載WiFiスポット」が標準搭載

以前、USA仕様のCX-30が発表された際、「WiFiサービス」が提供されていることを知りました。取扱説明書などを読んで、操作方法などを学びましたが、もうちょっと詳細が知りたいと思っていました。
そんな時、アメリカのカタログを見ていると、通信業者に関する情報が書かれていました。

16 Mazda Connect 4G LTE Wi-Fi powered by Verizon is available during 6-month/2GB trial period (whichever comes first); monthly
subscription fees apply thereafter. Vehicle cellular connectivity and availability of vehicle GPS signal are required. Certain services may collect location information. Limit one trial per vehicle. Up to 5 devices can be supported using in-vehicle connectivity. Verizon wireless data subscription
required upon end of 6-month trial period or use of 2GB data (whichever comes first). Use of Mazda Connect Wi-Fi is subject to Verizon Wireless’ Customer Agreement (verizonwireless.com/legal/notices/customer-agreement).

[機械訳]

16 Verizonを搭載したMazda Connect 4G LTE Wi-Fiは、6か月/ 2GBの試用期間中(どちらか早い方)に利用可能です。 毎月
その後、サブスクリプション料金が適用されます。 車両のセルラー接続と車両GPS信号の可用性が必要です。 特定のサービスは位置情報を収集する場合があります。 車両ごとに1つのトライアルを制限します。 車載接続を使用して、最大5台のデバイスをサポートできます。 Verizonワイヤレスデータサブスクリプション
6か月の試用期間の終了時または2GBデータの使用時のいずれか早い方に必要です。 Mazda Connect Wi-Fiの使用には、Verizon Wirelessの顧客契約(verizonwireless.com/legal/notices/customer-agreement)が適用されます。

引用元:2020-cx-30-brochure.pdf

こちらから確認できたのは、以下の通り。

  • 通信業者は「Verizon」,回線は4GLTEを使用
  • 試用期間(無料)は、6か月間もしくは2GBのどちらか過ぎたら
  • それ以降は「月額使用料」が発生
  • デバイスは最大5台まで接続可能

色々なことがわかりました。
個人的には、通信業者などがわかっただけでも非常に嬉しいですねぇ。それがどうしたという内容ですが…。
他にも、同時接続は「最大5台」まで利用可能という事ですが、試用期間後の使用料金についてはマツダ側では記載されていませんでした。

CX-30から導入された「Wi-Fiサービス」
日本でも導入される日が来るのか、気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました