スポンサーリンク

マツダが2025年以降に販売するBEVに「北米充電規格(NACS)」を採用することを発表しました

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

本日、マツダ株式会社が北米向けBEVに北米充電規格(NACS)を採用することを発表しました。

情報元:MAZDA NEWSROOMマツダ、北米向けBEVに北米充電規格(NACS)を採用|ニュースリリース

情報元は、マツダ公式ニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • マツダは2025年以降に北米で販売するバッテリーEVの充電ポートに北米充電規格(NACS)を採用することをテスラと合意した
  • これにより、北米地域にある15,000基以上のテスラ「スーパーチャージャー」の利用が可能となった

マツダがテスラの充電規格を採用するそうです。
これは北米で2025年以降に発売するBEVに対してのようですので、本格的な話は来年以降になりそうですねぇ。

マツダの「バッテリーEV」はどんなモデルになるのか。
CX-5のフルモデルチェンジなのか、それとも違うモデルになるのか。

正式発表が楽しみですねぇ。