スポンサーリンク

CX-30の「SMART CARGO BOARD」に関する気になる画像について

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

今回は、2020年モデルに搭載される新しい荷室構造「SMART CARGO BOARD」についてです。

情報元:Discutii generale – Page 24 – Mazda CX-30 – Club Mazda Romania

情報元は、ルーマニアのマツダフォーラムです。
こちらのCX-30のスレッドには、新しい荷室構造である「SMART CARGO BOARD」の新たなる画像が掲載されていました。

画像引用元:Discutii generale – Page 24 – Mazda CX-30 – Club Mazda Romania

以前、掲載されていた紙の書類のデジタル版のようです。
以前の画像についてはこちら。
CX-30の新しい荷室構造「Smart Cargo Board」

折りたためる構造のボードについてがわかりやすいですね。
そして、ボード下の構造などもしっかりと確認できます。
以前のモデルと異なり、ボード下は非常にフラットになっています。
これなら色々な荷物を入れることもできますし、上記画像のように大きな荷物を収納するのに適していそうですねぇ。

欧州の商品改良モデルから搭載される「SMART CARGO BOARD」
以前のモデルに搭載するのは難しそうな感じがしてきましたが、日本ではどのように展開されていくのでしょうか。
気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました