スポンサーリンク

匠塗り職人がソウルレッドクリスタルで塗装した「さくらボンネット」

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダを代表するボディカラー「ソウルレッドクリスタル」

非常に美しいカラーですが、マツダの公式で面白い取り組みが行われているようです。

情報元は、マツダ公式Facebookアカウントです。
こちらには、本日(2020年3月27日)が「さくらの日」にちなんで、匠塗り職人が作成した「さくらボンネット」の写真が公開されていました。

とても美しいですねぇ。
漆塗りの食器みたいです。
この「さくらボンネット」は、特殊な下地処理を施して「ソウルレッドクリスタル」を塗装しているそうです。これはぜひとも商品化してほしいですねぇ。
数量限定の特別仕様車なんかに採用されたら最高です。

ただ、技術的やコストの面で難しいのかもしれません。
それでもこういった高い技術を持っているのは非常に素晴らしいことだと思います。マツダが今後も生き残っていくには高い技術力が不可欠ですし。

こういった作品を見ると、将来登場する商品の期待値がグングンあがっていきますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました