スポンサーリンク

マツダ公式中古車サイトに「SKYACTIV-X搭載モデル」が登場し始めました。

マツダ関連

マツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」

マツダ公式の中古車サイトでも出始めました。

情報元:【MAZDA】マツダ MAZDA 3ほか / 全国の検索結果(中古車)|マツダ公式中古車検索サイト「Mazda U-car Search」

情報元は「Mazda U-carSearch」です。
久しぶりに閲覧していると、マツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」搭載モデルの姿を確認することが出来ました。

SKYACTIV-X搭載モデルには「MAZDA3」と「CX-30」両方とも出てきていますが、さっと見た感じは「CX-30」の方が多いような気がします。

それと、気になる価格についてです。
新車とどれだけ差があるのか気になっていたんです。
例として、以下の中古車を参考にしてみます。

情報元:【MAZDA】マツダ MAZDA 3ほか / 全国の検索結果(中古車)|マツダ公式中古車検索サイト「Mazda U-car Search」

こちらのCX-30は「X PROACTIVE Touring Selection ( AWD/6AT )」となっており、年式は2019年で走行距離は0.1万kmで『本体価格:353.0万円 支払総額:368.7万円』表記されています。

次に、マツダの「カンタンお見積もり」で同じような構成で見積もりをしてみました。

画像引用元:マツダ|カンタン見積り|ご購入サポート

全く同じ構成ではないかもしれません。
一応、360°セーフティパッケージを設定、アクセサリにはマットやSDカードなどを選択しての結果となっています。

お支払い総額は「4,141,499円」となりました。
中古車との差は約45万円となり、結構お得感があるのかもしれません。ETCが付属していないので、別途費用は掛かりそうですが、SKYACTIV-X搭載モデルが欲しいという方にとっては選択肢のひとつとして考えらそうでです。

他にも結構多くの中古車が出展されているので、今後は「SKYACTIV-X搭載モデル」もより普及が進んでいきそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました