スポンサーリンク

今年の株主総会の目玉は「後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置」?

マツダ関連

6月にはマツダに関するイベントが目白押し。

ふと思いついたどうでもいい話です。

前回:マツダの「後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置」が国交省に認定され、6月25日に公開予定。

前回、マツダが2020年6月25日に「後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置」を公開する予定ということを知りました。

そこで思ったんですが、その前日6月24日にはマツダの第154回定時株主総会が開催されます。ということは、「後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置」を発表するには今年の株主総会が丁度良いタイミングのように思えます。他にも、マツダ的に国内市場を盛り上げるためにも「MX-30」の国内導入に関する話も登場するかもしれません。

しかし正直な所、マツダの株主総会はあまりサプライズ的な話は登場してこないことが多いので期待できません。

ただ、まだ発表していない業績予想に関しては話が聞きたいところではあります。

どういった内容になるかはわかりませんが、少しでもいいのでマツダの今後についてがわかると嬉しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました