スポンサーリンク

新型「BT-50」のフロントフェイスの一部が公開されたので、画像を明るくしてみる。

マツダ関連

マツダのピックアップトラック「BT-50」

オーストラリアからまもなく初公開されます。
そんななか、フロントフェイスが一部公開されています。

情報元はFacebookです。
マツダオーストラリアのアカウントが画像を公開しています。

ヘッドライトと一部シグネチャーウイングが確認できますねぇ。
こちらの画像をもっと見やすくしてみたいと思います。

画像引用元: Mazda Australia | Facebook 

第7世代のシグネチャーウイングに、CX-3/9のようなフロントグリルのウイングが確認することが出来ました。これは思った以上にマツダらしい顔つきになっているようです。ヘッドライトも従来のマツダ車と同じような半円形になっています。そして、特にシグネチャーウイングの造形はかなりのコダワリを感じますねぇ。

また、オーストラリアマツダでは新たな動画が公開されています。そこにはヘッドライトが映し出されていました。

画像引用元:MAZDA Australia

CX-30やMAZDA3のようなヘッドライト形状をしています。
これはかなり気合の入ったデザインになっていますねぇ。

これは発表が楽しみになってきました。

タイトルとURLをコピーしました