スポンサーリンク

【PlayStation 4 Pro】DLC「Horizon Zero Dawn 凍てついた大地」をクリアした感想(ネタバレあり)

デジタル

PS4を購入したらセットになっていた「Horizon Zero Dawn」

ダウンロードコンテンツも付属していたのでクリアしました。
感想などを書き記します。

※この記事にはネタバレ要素が含まれます

前回:【PlayStation 4 Pro】「Horizon Zero Dawn」をクリアした感想(ネタバレあり)

前回、本編をクリアしました。
オープンワールドという広大なエリアを楽しみながら、主人公「アーロイ」の行く末を見守ってきました。ストーリーに物足りなさを感じましたが、それでも戦闘や探索が非常に楽しいゲームで大変満足しております。

さて、今回はDLC「凍てついた大地」をクリアした感想です。
このDLCでは新たなエリア、クエスト、モンスター、武器、スキル、キャラクター、トロフィーが解放されます。

舞台は題名の通り、雪が降り積もる北方の大地。
バヌーク族という種族が暮らしており、そこでは「デーモン」という謎の存在が登場し、バヌーク族の暮らしを脅かしています。また、本編で登場した「サイレンス」というキャラクターもこのバヌーク族と関係があるらしく、ちらほらと名前が出てきます。

DLCということでオマケ程度かと思っていましたが、これまた大ボリュームとなっており、非常に楽しんでプレイすることが出来ました。サイドストーリーとサブクエストを含めると10時間以上のボリュームがあったのではないでしょうか?個人的にはこのDLCの方がストーリー的に面白かったと感じました。

このDLCでは、AIと人との触れ合いというものに着目しており、登場するキャラとAIとの絆というものがとても身に染みるお話でした。

©2017 Sony Interactive Entertainment Europe. Published by Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Guerrilla.

何でもできる最強アーロイさんですが、謎の電撃には弱いようです。あの女性も謎のオーバライド特攻という凄まじい闘志をみせてくれたことに感動。

他にもゴリラのようなモンスターも登場し、戦闘も今まで以上に盛り上がります。

©2017 Sony Interactive Entertainment Europe. Published by Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Guerrilla.

始めは手こずりましたが、ある程度慣れてくると写真撮影するほどの余裕も出てくるなど、色々な楽しみ方ができるのがこのゲームの魅力です。

そして、ゲームをクリアすると新モンスター達もオーバーライド(味方化)することが可能になり、さらに戦略の幅が広がります。

©2017 Sony Interactive Entertainment Europe. Published by Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Guerrilla.

オーバライドさせて同士討ちさせているのを眺めているのが、最近のマイブームです。

これで一通りクリアしました。
あとは狩場などのサブクエストや汚染地域などの開放が残っているので、細々とやっていきたいと思います。最近は少し忙しい時期なので、なかなか複数のゲームを掛け持ちしてプレイするのは難しいですが、ゲームって楽しいですねぇ。

これからも無理せずに継続していたけたらと考えています。

タイトルとURLをコピーしました