スポンサーリンク

マツダUSA、100周年特別記念車の「MX-5 MIATA」を今年後半に発売予定

マツダ関連

2020年、マツダは創立100周年を迎えました。

アメリカでは「MX-5(日本名:ロードスター)」の100周年特別記念車が登場しました。

情報元:100TH ANNIVERSARY MAZDA MX-5 MIATA ARRIVING IN THE U.S. | Inside Mazda

情報元は、マツダUSAのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • ソフトトップとRFの両方で利用できる
  • ベースグレードは「Grand Touring」
  • 搭載エンジンは「SKYACTIV-G 2.0」
  • 今年後半に販売店に到着予定

価格は以下の通り。

ソフトトップ RF
MTモデル 32,670ドル(約351万円) 35,425ドル(約381万円)
ATモデル 33,195ドル(約357万円) 35,750ドル(約384万円)

アメリカでの100周年特別記念車は、ロードスターのみを先行投入するようです。カナダでも一部車種を投入していませんでしたので、何か戦略的なものがありそうです。

カナダマツダ、100周年特別記念車を2020年秋に発売予定【MAZDA6とCX-30はなし】

ただ、前々から噂になっているMAZDA3のターボモデルで「100周年特別記念車」が2021年に登場すると言われているので、ロードスター限定というわけではないのかもしれません。

北米では日本と異なった販売戦略の「100周年特別記念車」
今後は欧州などでも発表が相次ぎそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました