スポンサーリンク

北米向け特別仕様車「Carbon Edition」の続報が再び(10月に販売店に?)

マツダ関連

北米向け特別仕様車「Carbon Edition」

どうやら北米では秋ごろに到着するようです。

前回:アメリカでCX-5 & CX-9の「Carbon Edition」の注文受付が開始された模様

前回、アメリカで「Carbon Edition」についてのお話がありました。注文というのは販売店がメーカーへの注文を開始したという意味合いのようですね。

そして今回、その続きとなる情報がありました。

情報元:2021 CX-5 & CX-9 Carbon Edition : CX5

情報元は「reddit」のCX-5フォーラムです。
こちらではカーボンエディションに関する情報が掲載されていました。

  • 2020年10月末に販売店に到着(ビデオ内)
  • 販売店の人が「初めの数個を既に注文した」と返信している(スレッド内)

情報元にリンクがある動画とスレッド内に書かれている販売店の方の返信内容が「10月」という点が一致しており、カーボンエディションの販売時期が少しわかりました。

今年の秋は、北米で「Carbon Edition」、日本では「MX-30(ハイブリッド)」、CX-5/CX-9には「新世代マツダコネクト」とテンコ盛りの内容となっています。

決算内容は振るいませんでしたが、今年はマツダの100周年なので、ここは大いに盛り上がっていきたいところですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました