スポンサーリンク

気分を晴らしに、観音崎灯台へ

日常

あっというまに11月に。
10月はなかなか試練の時期でした。
色々と悩むことがあったので、気分を晴らすために観音崎灯台へ行ってきました。

10月は個人的にも世間的にも色々ありました。
台風は本当に大変でしたね。
私は何故か山口旅行の後から急激に”運が悪い”状況に陥ってしまい、何もかもうまくいかずモヤモヤした雰囲気でした。それに、最近の気候変化による体調不良が酷く辛い物でした。
その気晴らしの一環にブログのプラットフォームを変更したりもしました。
それでもなかなか気分が晴れなかったなので、観音崎公園にある観音崎灯台を登ることにしました。

高いところから景色を眺めると気持ちが良いですからねぇ。灯台までの道のりは山道を登っていくので、良い運動にもなります。

運動不足解消になるし、空気が美味しい。
自然は素晴らしい。
山道を登りきると、観音崎灯台に到着です。

さっそく登りましょう。
灯台内のらせん階段はいつ登っても疲れます。
けれど、登り切った後に見える景色は素晴らしい。

良い景色ですねぇ。
こうしてみていると、世界の広さを感じます。
日常生活だとついつい視野が狭くなってしまうんですよね。
たまにこうして矯正しないといけません。

東京湾には沢山の船がいます。

東京湾における船の密集度はスゴイの一言。
よくぶつからないなぁと思ったりします。
こうしてみている分には飽きないのでいいですけども。
特に護衛艦や米軍艦艇なども行き来するのが堪りないです。

千葉の房総半島をみてみると霧が立ち込めていました。

本日の千葉県は朝から霧が立ち込めているとニュースになっていました。
あんなに広範囲に立ち込めていたんですねぇ。
本当に最近は気候に関して不思議な事ばかり起こります。
原因が温暖化なのか、それとも地球の周期が原因なのかはわかりませんが、今後は細心の注意を払った方がよさそうです。

ぼーっと海を眺めていると、ヘリが飛んできました。

最近、ヘリ多いですよね。
米軍は相変わらずですが、自衛隊の機体も頻繁に飛んでいます。
災害救助などの影響などでしょうか?
頑張ってほしいですねぇ。

しばらく灯台の上でただ景色を眺めます。
太陽の光を浴び、風を受けているだけでも、なんだか少し元気がでてきました。人間は不思議なものです。あれだけ悩んでいても、ちょっとしたきっかけで「ま、いっか」と思えてしまうんですよね。
根本的な解決策は思いつきませんでしたが、きっと何とかなるのかもしれません。何とかならなくたってそれはそれで仕方のないことです。
人生考えたって何が起こるかわかりません。
深く考えても楽しくないですね。
自分らしく、ただ平穏に楽しく生きていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました