スポンサーリンク

神戸マツダが11月に「マツダブランドを体感できる新コンセプト店」を開設予定

マツダ関連

マツダは販売店も新世代へ移行を進めています。

11月に神戸マツダが「マツダブランドを体感できる新コンセプト店」を開設予定しているそうです。

情報元:神戸マツダが新コンセプト店、ブランド体感で需要創出、垂水区に11月開設|近畿圏|近畿圏

情報元は「日刊自動車新聞」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 11月に神戸マツダが「マツダブランドを体感できる新たなコンセプト店」を開設予定
  • 場所は、神戸市垂水区の「ジェームス山」
  • 名称は「ジェームス山イベントスクエア」?
  • ディーラー独自の店舗

マツダ本体が運営するわけではなく、販売会社の神戸マツダが独自のコンセプト店を開設するということで、非常に珍しい事例のようですね。

写真が掲載されていますが、黒を基調としたスペースにマツダが製作した「ソファ」や「自転車」などが展示されていたりと、大阪にあるマツダ直営のブランドスペースと同じようなブランドスペースになりそうな感じがします。

こういったのは関東にも欲しいですねぇ。
関東地方では、関東マツダがこれに近いことをマツダ本体と一緒になって行っていますが、正直あまり機能していないなぁと思っています。

関東マツダの新世代店舗は改装当初はイベントなどを開催していましたが、最近では全く行っていません(開催していてもクローズドなイベント)

そうなってくると、結局はただの販売店に戻ってしまっていますので、関東にも大阪のようなマツダ直営のブランドスペースがとても欲しいなぁと思ったり。

この神戸マツダのコンセプト店はとても面白そうですので、オープンしたら行ってみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました