スポンサーリンク

マツダタイがCX-30用「SIGNATURE STYLE」、MAZDA3用「KENSHOキット」、MAZDA2用「MAZDASPEEDキット」を発表

マツダ関連

最近、かなり攻めているタイのマツダ

MAZDA3とCX-30、MAZDA2用のアクセサリキットを同時に発表しました。

情報元:News & Activities | บริษัท มาสด้า เซลส์ (ประเทศไทย) จำกัด

情報元は、マツダタイのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 2020年8月21日(現地時間)、マツダタイがCX-30用「SIGNATURE STYLE」、MAZDA3用「KENSHOキット」、MAZDA2用「MAZDASPEEDキット」を発表
  • そのイベントでは、タイで販売しているすべてのモデルを展示
  • 最小金利0%、全てのモデルに最大5年または150,000キロまでの延長保証

最近、タイではマツダは攻めの姿勢です。
新世代商品を投入しつつ、はやくもアクセサリキットなどを多くのモデルに提供し始めました。

以下の画像が、今回発表されたものです。

■CX-30 SIGNATURE STYLE

■MAZDA3 KENSHO キット

■MAZDA2 MAZDASPEEDキット

画像引用元:News & Activities | บริษัท มาสด้า เซลส์ (ประเทศไทย) จำกัด

CX-30のシグネチャースタイルは日本でも導入されていますが、MAZDA3のセダンモデルにこうした全体的なアクセサリキットが導入されているのは珍しいですねぇ。アジア圏ではセダンやコンパクトモデルが人気ということなので、こうしてガンガン面白い試みがされているようなので羨ましいところです。

以前、タイの幹部は「2020年はSUVとピックアップトラックに力を入れる」と発言していました。
マツダタイ、2020年は「クロスオーバーSUVとピックアップトラック市場」に注力する予定

となると、新型「BT-50」の導入が期待できますが、どうなるのでしょうか。これはタイ市場も楽しみになってきました。

タイトルとURLをコピーしました