スポンサーリンク

「2020 MAZDA2」のセダンモデルが明らかに

マツダ全般

マツダの上質なパーソナルカー「MAZDA2」
海外でも2020年年次改良モデルで大きくデザインを変えています。
そんな2020 MAZDA2のセダンモデルについてです。

情報元は、youtubeに投稿されている動画です。
まずはこちらをご覧ください。

タイ語の文字が書かれている輸送車に「MAZDA2」が積載されています。
そのフロントフェイスは、日本で2019年に商品改良したデザインと同じですね。
タイでも新デザインの「MAZDA2」が製造されているようです。
一番後ろに積載されているのはポリメタルグレーでしょうか?

画像引用元:Mazda 2 2020 เตรียมขายในไทย – YouTube

なかなか良い色合いそうです。
こうしてみると、ハッチバックのリアはCX-3と似ていますねぇ。
そして、きになるのが車両前方に積載されている「セダン」モデル。

画像引用元:Mazda 2 2020 เตรียมขายในไทย – YouTube

ついにMAZDA2の商品改良後のセダンのリアデザインが明らかになりました。
リアコンビランプ類はあまり変わりはなさそうです。
大きい変化は、下部の黒い部分ですね。
セダンにしては珍しいデザインになっています。
それと、リアスポイラーが随分と強調されていますねぇ。
セダンらしさが出ています。

ハッチバックモデルが登場して以来、セダンのデザインが気になっていました。
こういったデザインになったんですねぇ。
日本でも導入されるのか気になるところです。
教習車も新しくなるのでしょうか?
これからが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました