スポンサーリンク

マツダカナダが「2021 CX-9」の詳細を公開、ワイヤレス充電器やApple CarPlay(ワイヤレス)を搭載

マツダ関連

マツダのフラグシップSUV「CX-9」

カナダでは2021年モデルが登場しました。

情報元:2021 CX-9 | 7-Seat SUV | Mazda Canada

情報元は、マツダカナダの公式ページです。
2021CX-5に続き、2021年モデルのCX-9の詳細を公開しています。

  • ベースグレードでは「7インチ」センターディスプレイ、Apple CarPlay /  AndroidAuto搭載
  • GS-Lでは「9インチ」センターディスプレイを搭載
  • GT以上から「ワイヤレス充電器(Qi)」と「Apple CarPlay(ワイヤレス)」を搭載
  • 新外板色「ポリメタルグレーメタリック」を追加(GT以上)
  • 特別仕様車「Kuro Edition」を追加(ポリメタルグレーかジェットブラックのみ)
  • 100周年特別記念車も設定

残念ながら、カナダでは「新世代マツダコネクト(マツダコネクト2)」は搭載されておらず、初代マツダコネクト(7インチ、9インチ)がラインナップされています。7インチと9インチでは、かなり差がありそうですねぇ。

その代わりに「ワイヤレス充電(Qi)」と「Apple CarPlay(ワイヤレス)」が上位グレードに設定されており、初代マツコネのワイヤレス時代が到来しました。

ワイヤレス充電に関してはこちら
2021 CX-9では「ワイヤレス充電器」がエアコン操作パネル下に搭載される。

またボディカーラも「ポリメタルグレーメタリック」も追加されました。

画像引用元:2021 CX-9 | 7-Seat SUV | Mazda Canada

元々カラーバリエーションが少ない車種だったので、少しだけ鮮やかになりましたねぇ。

そして「Kuro Edition」が登場しましたが、こちらも非常にこだわりが感じられる仕上がりになっています。

画像引用元:MAZDA USA

フロントグリルの新デザインも「黒」になっているのが素晴らしい。

北米では2021年モデルが続々発表されています。
日本でもCX-8やROADSTERなど、そろそろ発表されてもおかしくないモデルが存在するので楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました