スポンサーリンク

MX-30の運転席側にある「パワーウインドウスイッチ」の個人的に気になる点について

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

個人的に気になっている運転席側の「パワーウインドウスイッチ」についてです。

情報元:Mazda Ihned – vozy Mazda ihned k odběru

情報元は、マツダチェコの新車検索サイトです。
こちらでは店頭で展示されている「MX-30」の写真がたくさん掲載されています。

その中で運転席側の「パワーウインドウスイッチ」を確認することが出来ます。

画像引用元:Mazda Ihned – vozy Mazda ihned k odběru

第7世代で採用されたデザインとなっているんですが、注目は「運転席&助手席」のみの開閉スイッチしか用意されていません。前々から気になっていたんですが、後部座席の窓の開閉は出来ないんですねぇ。

こうしてみると、MX-30は本当に「ロードスター」をSUVにしたようなモデルなんだなと思いました。それと、このパワーウインドウスイッチは新世代「ロードスター」に採用される可能性が非常に高そうですね。

MX-30は「挑戦」をテーマにした車両です。
個人的には、多くの未発表車種などの技術が盛り込まれていると予想しているので、これらが実際にそれぞれのモデルに採用されるのをこの目で見るのが今から楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました