スポンサーリンク

北京国際オートショー2020で展示されている「MAZDA6 100周年特別記念車」

マツダ関連

マツダのフラグシップモデル「MAZDA6」

北京国際オートショー2020で「100周年特別記念車」の発売が決定されました。

情報元:新闻中心 | 百年路 越己魂 马自达经典车型及100周年特别纪念款车型亮相北京国际车展-马自达中国

情報元は、マツダ中国のニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 2020年9月26日に開幕した北京国際オートショー2020にて、MAZDA3とMAZDA6(100周年特別記念車)を発表した
  • 両モデル「セダン」のみ
  • 価格は、MAZDA3が159,900元(約247万円)、MAZDA6が247,800元(約383万円)
  • 各モデル限定100台

中国ではセダンモデルが人気ということで、マツダの主力セダンモデル2台が投入される形となりました。MAZDA6が大々的に取り上げられるのは最近では珍しいですねぇ。日本での展示会などではほとんどみかけなくなりましたし……

実車の写真は「汽车之家」が公開しています。
情報元:素净优雅 实拍马自达6 100周年纪念款

画像引用元:素净优雅 实拍马自达6 100周年纪念款

展示されている車両は輸入版ということで中国仕様にある「ATENZA」オーナメントが装備されていません。実際に販売される車両には装着されるのかは不明です。

中国って本当にセダン人気なんですね。
100周年特別記念車でもSUVがラインナップされるかと思っていたので、かなり意外でした。

個人的にはセダン大好きなので、セダン人気の中国が少し羨ましかったりします。

タイトルとURLをコピーしました