スポンサーリンク

ロシアの「100周年特別記念車」に関するどうでもいい話

マツダ関連

ロシアでも独自の「100周年特別記念車」が登場しました。

そんなロシア版特別記念車に関する個人的にみつけたどうでもいい話です。

前回:マツダロシアが独自の「100周年特別記念車」を発表、CX-5とMAZDA6のみの設定で10月末まで限定発売

前回、マツダロシアが独自の100周年特別記念車が発表されていることを知りました。

そこでひとつ細かい話ですが、気になることがあります。
MAZDA6&CX-5 100周年特別記念車の画像で、MAZDA6のサイドミラーが一部通常とは異なる部分が存在します。

画像引用元:100 edition – обзор, фото, технические характеристики, комплектации | www.mazda.ru

通常サイドミラー下部は黒い樹脂部分が存在しているんですが、こちらの画像では大部分がボディカラーとなっており、根元部分のみが樹脂となっています。

これは単なるCGでの描写ミスだと思われます。

ただ、これはこれで新鮮だなぁと思いました。こういったサイドミラーデザインもなかなかアリなのかもしれません。樹脂部分が増えるとどうしても素材によっては安っぽく見えてしまうことがあるのでここまでダイナミックなデザインも良いですよねぇ。

それと、オリジナルエンブレムは前輪の斜め右、サイドミラーの左下に設置されているのも確認できました。これはかなりレアな特別記念車となりそうです。

こちらの実車も早く見てみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました