スポンサーリンク

マツダ、「2019年商品改良ロードスター」を正式発表

マツダ全般

マツダの人気スポーツカー「ロードスター」
その2019年商品改良モデルが発表されました。

情報元:【MAZDA】「マツダ ロードスター」を商品改良|ニュースリリース

情報元は、マツダの国内公式ニュースリリースです。
改良内容は以下の通り。

  • 新ボディカラー「ポリメタルグレーメタリック」を追加
  • 本革素材に穴あけ加工の設定
  • ステッチカラーに「グレー」を採用
  • ステンレススカッフプレートを採用
  • A-SCBSに「夜間歩行者検知機能」を追加
  • Apple CarPlay /  AndroidAutoに標準対応
  • RAYS社製16インチホイール設定
  • Brembo社製フロントブレーキ設定
  • RFに「バーガンディセレクション」を設定
  • 特別仕様車「SILVER TOP」

外装に変更はありません。
けれども、かなり充実した改良内容となっています。
RFのバーガンディ内装はかなりお洒落ですねぇ。

画像:MAZDA

派手な印象がある赤ですが、このバーガンディは非常に落ち着いた色合い。
これは大人が似合う上質な内装に仕上がっています。
RFに相応しいですねぇ。

新しいスカッフプレートこちらのようです。

画像:MAZDA

シンプルなデザインです。
ただ、寂しかった足元にこういったのが装備されると良いですねぇ。

他にも、特別仕様車「SILVER TOP」が追加されました。
こちらは、先月の東京モーターショー2019で先行公開されました。

東京モーターショー2019に行ってきました。【マツダ ロードスター SILVER TOP見学編】

ポリメタルグレーとの相性が抜群な色合いとなっています。
そんな2019年商品改良ロードスターは、本日から予約受付可能です。
特別仕様車の受付は2020年3月31日まで。
台数制限はなし。

タイトルとURLをコピーしました