スポンサーリンク

【マツダ車価格比較表】2019年商品改良ロードスターを追加

マツダ全般

以前から、マツダ車の価格をグラフ化に取り組んでいます。
2019年商品改良ロードスターが正式発表されたので、追記したいと思います。

前回:【マツダ車価格比較表】2019年商品改良CX-8を追加

前回は、2019年商品改良CX-8を追記しました。
そして今回は「ロードスター」が正式発表されました。
さっそく追記したいと思います。
ロードスターはガソリンエンジンモデルで2WDのみなので、編集した表は1種類のみとなりました。

価格は数万円程度の値上げになっています。
ただし、ロードスター(帆)のベースモデルは据え置きとなっていました。
ここにマツダのコダワリを感じます。
全体的に値上げしていますが、安全装備の拡充、Apple CarPlay /  AndroidAuto標準装備などなど基本装備が充実したのでむしろかなりお得だと思います。
さらに、特別仕様車「SILVER TOP」も投入されました。
価格は「S Leather Pakage」と「RS」の間と控えめな設定になっています。
RFで追加された「VS Burgundy Srelection」も基となっている「VS」とそれほど価格は変わっておらず、デザインで選べるのは嬉しいですねぇ。

マツダは全体的な値上げを行っていますが、ロードスターに関してはなるべく抑えているという印象を受けました。
マツダとしては、ロードスターは特別ですからねぇ。
この価格帯でこの走り、それを期待している方が多いのを理解しているのかもしれません。
今後、ラージ群が登場しても、ロードスターは変わらないのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました