スポンサーリンク

マツダメキシコ社長が「CX-3&MAZDA6」について言及

マツダ全般
スポンサーリンク

先日、マツダUSAが「CX-3&MAZDA6」の廃止を正式発表しました。

メキシコ市場について、マツダメキシコの社長がTwitterでコメントを残しているそうです。

前回:メキシコでは引き続き「CX-3」と「MAZDA6」は提供される予定

前回、マツダメキシコでは「引き続き両モデルは提供される」という答えは出ていました。ただ、マツダメキシコの社長がTwitterでこの件に関してコメントしています。

[機械訳]
数時間前に、Mazda CX-3とMazda 6のアメリカ市場からの撤退が発表されました。今回の変更はメキシコには適用されず、今後も両製品を提供していきます。

改めて「両モデルが提供される」としています。
北米市場全体というわけではなく、細かい国別に提供するしないというのが区別されているようですねぇ。MAZDA2やMX-5(日本名:ロードスター)に関しても2022年も現行モデルのままになりそうですので、メキシコなどの局所的な市場では提供され続けるのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました