スポンサーリンク

成都モーターショーで展示されている「CX-30 EV」の内装をみてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの中国専売EV「CX-30 EV」

先日から開幕した成都モーターショーで展示されている車両の内装をよく見てみます。

情報元:马自达首款新能源车型来了,马自达CX-30 EV亮相成都车展|马自达cx|新车|ev_网易订阅

情報元サイトに、成都モーターショーで展示されているCX-30 EVの内装を写した写真が掲載されていました。

画像引用元:马自达首款新能源车型来了,马自达CX-30 EV亮相成都车展|马自达cx|新车|ev_网易订阅

基本的には上海モーターショーで展示されていた車両と同じようです。内燃機関を搭載したC-30と同じ「ネイビー」と「グレージュ?(白)のシート」が採用されています。もし、シートが白レザーの場合は、ネイビーと組み合わせはかなりレアということになりますねぇ。

そして、シフトレバーはMX-30 EVと同じ形になっています。ここら辺はEVモデルで統一されているようですが、個人的に気になるのは「スピードメーター」がどのようになっているかです。CX-30などと同じような感じなのか、それとも中国特有のオリジナルデザインが採用されているのかなどが気になりますねぇ。

結局、成都モーターショーでは詳細が発表されていません。今年後半ということでもう少し待つ必要がありそうです。

タイトルとURLをコピーしました