スポンサーリンク

オーストラリアで「2022 MAZDA3」の詳細が発表されました

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

オーストラリアでは2022年モデルが登場しました。

情報元:2022 Mazda 3 price and features: Toyota Corolla, Hyundai i30, Honda Civic and Kia Cerato rival gets more expensive – Car News | CarsGuide

情報元は「CarsGuide」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 価格が最大400ドル(日本円で約3万2千円)値上がりした
  • 価格上昇は「為替変動や部品価格の変動」のため
  • 2022年には新しいエンジンの導入と仕様変更を伴う変更が予定されている

オーストラリアではMAZDA3の2022年モデルが登場しました。2022年には新しいエンジンの導入と仕様変更を伴う変更が予定されているそうなのでこれがどういったものなのか気になりますねぇ。これが2022年=2023年モデルという意味合いだとちょっと印象が変わってきますが、どっちなんでしょうかねぇ?

◆追記
2022年モデルの話でした
オーストラリアの2022 MAZDA3/CX-30には「Black Tone Edition似」&「M Hybrid」搭載モデルが登場

価格上昇の理由としては「為替変動や部品価格の変動」とマツダオーストラリアは情報元に対して語っています。元々オーストラリアは為替で色々と苦戦する出来事(CX-3の輸入をタイから日本へ変更)などがありましたから、2021年でもそういった問題は続いているようです。半導体不足や新型コロナなども原因の一つかもしれませんので、難しい問題です。

欧州では2022 CX-30に新カラーが追加されるなどの噂がありますが、MAZDA3ではどうなんでしょうか?

他の国での2022年モデルに期待したいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました