スポンサーリンク

第9世代iPadを購入してよかったのは「20W USB-C電源アダプタ」が手に入るという点

デジタル
スポンサーリンク

先日購入した「iPad(第9世代)」

iPad本体も大変満足しているんですが、それ以外にも付属品も欲しかったものでした。

前回:iPad(第9世代)を購入してよかった点

前回、第9世代iPad本体の購入したよかった点を書きました。大変満足しているんですが、本体以外にも個人的に嬉しかったことがあります。

それは「20W USB-C電源アダプタ」です。
ここ最近のiPhoneでは「電源アダプタ」が付属することがなくなってしまったんですが、iPadにはまだ付属してくれています。これが地味に嬉しい。

「20W USB-C電源アダプタ」は以前の電源アダプタよりも少しサイズが大きくなっています。

USB差込口も形状が変わっているので、互換性はありません。
ただ「20W」というのが最高なんです。

iPhone 8以降から高速充電機能に対応しています。高速充電機能というのは、約30分で最大50%まで充電できる機能なんですが、これが地味に便利。今までの電源アダプタの場合、充電するのに結構時間がかかっていたんですけど、この急速充電機能があるだけで、急いでいる時にとっても役に立つんですよね。

詳しい時間は計測していないんですが、それでも体感で「早い」と分かります。また、iPhone 12では最低「20W」でなければ高速充電が利用できないという点からも、このアダプタを手に入れることが出来たのも大きいですねぇ。

iPad本体も手に入れつつ、充電アダプタとUSBケーブルを手に入れることができたと考えると大変お得な気がしました。

タイトルとURLをコピーしました