スポンサーリンク

2022年モデルでボディカラー「Ingot Blue Metallic」が採用されるのはどれか

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新外装色「Ingot Blue Metallic」

2022年モデルに採用される予定ですが、どのモデルになるのでしょうか?

前回:マツダの新ボディカラーは「Ingot Blue Metallic」と「Zircon Sand Metallic」

前回、海外でマツダの2022年モデルに採用される新外装色2種の存在を確認することが出来ました。すでに「ジルコンサンドメタリック」に関しては「2022 CX-5」に採用されることが発表されています。

しかし、まだ「インゴットブルーメタリック」は登場していません。CX-5に採用されないとなると、現時点で2022年モデルが発表されているのは以下の通り。

  • MAZDA2
  • CX-5
  • MX-30

そして、北米では「CX-3」と「MAZDA6」の2022年モデルは発売されないと発表がありました。となると、残る現行モデルは以下の通り。

  • MAZDA3
  • CX-30
    CX-9
  • MX-5 (日本名:ロードスター)

先日発売された「CX-50」や「CX-60」などに関しては恐らくですが、新型車ですので恐らく「2023年モデル」として発売されると思われますので除外します。

なので上記4車種と予想します。
ただ、MAZDA3/CX-30、MX-5には「プラチナクォーツメタリック」が追加されるという話が他の国や日本国内で言われています。さらに新色がプラスされるのかどうか。ただ「MX-5」に青帆がくるという噂もあるのでちょっと気になっています。

CX-9については何も情報がありません。
2022年モデルでデザイン変更などがない分、カラー追加というのはあり得る可能性があります。さらにCX-90に移行するにあたっての橋渡し的な感じで新色追加なんていうのもありえそうですねぇ。

ということで、個人的予想としては「CX-9」に来るのではないではないかと思います。正直、自分の予想は当たりませんが、発表されるまでワクワクしながら楽しみにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました