スポンサーリンク

マツダ台湾、「2021年式 MX-5」を正式発表

マツダ関連

マツダの人気オープンカー「MX-5(日本名:ロードスター)」
台湾では、2021年モデルが発表されました。

情報元:https://www.mazda.com.tw/news/news/20191204/

情報元は、マツダ台湾のニュースリリースです。
こちらに2021年モデルのMX-5についての情報が掲載されていました。
内容は以下の通り。

  • 発売は2020年6月、本日から予約開始
  • 価格は「134万元」から
  • 新色「ポリメタルグレーメタリック」を追加
  • 内装に赤いナッパーレザーを追加
  • シルバーステッチ
  • SKYACTIV-G 2.0 (187ps/7,000rpm, 20.9kg・m/4,000rpm)

改良内容は、基本的には日本での2019年商品改良と同じのようです。
ただ、台湾モデルは帆車でも2.0Lガソリンエンジンを搭載していますね。
ボディカラーや内装は以下が選択可能です。

画像引用元:mazda-x5-spec_20191129f.pdf

ポリメタルグレーは中国語で「極境灰」というそうですね。
それと、ジェットブラックはRFでは選択できないようです。

実際の発売は2020年の6月とかなり先の話ですね。
ただ、これからポリメタルグレーのロードスターが多く見れるのは楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました