スポンサーリンク

カナダでも「2022 CX-30」を正式発表、こちらもAWDが全車標準に

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

カナダでも2022年モデルが正式発表されました。

情報元:2022 Mazda CX-30: Pricing and Packaging – Jan 4, 2022

情報元は、マツダカナダのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 全車標準で「AWD」
  • ターボチャージャーを搭載した2022CX-30モデルは、来月販売店に到着
  • 新たに「Advanced Visibility Package」を設定
  • 360ºビューモニター、フロントパーキングセンサー、渋滞アシスト(CTS)、MRCCなどの先進快適技術を搭載
  • 新外装色「プラチナクォーツメタリック」を追加
  • シートカラーは「グレージュレザーレットインテリア」「ピュアホワイトレザーインテリア」「ガーネットレッドレザーインテリア」が選択可能

基本的にアメリカと同様となっています。
マツダUSAが「2022 CX-30」を正式発表、AWDが全車標準装備に

外内装のデザイン変更はなく、新外装色や装備の拡充などが主となっていますねぇ。第7世代商品群は大きな変更を必要としないほどに、マツダの中では最先端を走っているようです。

これでほとんどの2022年モデルが登場しました。
次に来るのは北米では「CX-50」、欧州では「CX-60」などの新商品となっているので、非常に楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました