スポンサーリンク

CX-60の価格帯は「CX-5の上位グレードと重なる価格から」

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第4弾「CX-60」

国内仕様の価格帯についてです。

情報元はYoutubeです。
以下の動画では、国内のCX-60先行試乗会で説明された「価格帯」についてが触れられていました。

動画内「16分20秒」で語られています。
こちらによると「CX-5とCX-60は価格帯が少し重なる」と説明しており、CX-60のベースグレード付近はCX-5の上位グレードと同じ価格帯に設定されているようです。

CX-60には「SKYACTIV-G 2.5」が搭載されます。そう考えると、CX-5の上位グレード(約300~400万円)と価格帯が重なっても不思議ではありませんが、マツダの新世代ラージ群がその価格帯で購入できるのは素直にすごいですねぇ。

CX-5と悩んで購入できる「CX-60」
これは新しい風がマツダに吹きそうです。

タイトルとURLをコピーしました