スポンサーリンク

CX-60(欧州仕様)の新世代マツダコネクトバージョンは「11002」

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」

欧州の実車に搭載されている新世代マツダコネクトのバージョンがわかりました。

前回:【新世代マツダコネクト】CX-60では各ドライバーの画像を「選択可能」

前回、CX-60の新世代マツダコネクトの解説動画で色々と学びました。そして、この動画では「バージョン情報」も映してくれていました。

画像引用元:Mazda CX-60 Homura: Was kann die aktuelle Software? Was lässt sich alles konfigurieren und anpassen? – YouTube

バージョンは「11002」
gracenoteは「1.1.1.02315」

ずーっと気になっていたのでスッキリ。
個人的にこうした非常に細かい部分を映してくれる動画はプロだなぁと感じます。特にマツダコネクトのバージョンを映すのは「わかって」ますよね。素晴らしい。

バージョンは「11002」ということで、どうやらCX-60専用バージョンというわけではなさそうです。スモール群と色々と機能的に異なる部分がありそうですが、搭載車種ごとに機能のON/OFFしてるんですかねぇ。

タイトルとURLをコピーしました