スポンサーリンク

2020 MAZDA2(ドイツ仕様)をよく見てみる。

マツダ関連

マツダの上質なパーソナルカー「MAZDA2」
今回はドイツ仕様のMAZDA2についてです。

情報元:Mazda Deutschland: Willkommen

情報元は「マツダドイツ」です。
いつのまにかMAZDA2が2020年モデルが登場していました。

画像引用元:Mazda2

個人的には、ブリュッセルモーターショー2020で初公開された後かと思っていましたが、徐々に欧州各国で公開されていくようですね。

気になる「M Hybrid」ですが、SKYACTIV-G(75ps)とSKYACTIV-G(90ps)のマニュアルとランスミッションのみに搭載されています。

画像引用元:Broschüre herunterladen

「M Hybrid」の技術的詳細はありませんでした。
書かれていたのは、以下の通り。
「統合スタータージェネレーター(ISG)を使用して、通常ブレーキ時に失われるエネルギーを吸収します。このエネルギーは保存され、車両の電気システムに供給するために使用されます。これにより、エンジンの負荷が軽減され、燃料が節約されます。」
一番気になる内容だったので、少し残念。

次に外内装カラーは以下の通り。

画像引用元:Broschüre herunterladen

外装色は合計11種類、内装色は3種類。
ホイールデザインは3種類用意されていました。
外装色では、新色「ポリメタルグレーメタリック」が追加されています。
日本ではいつ追加されるのか気になるところですねぇ。

ドイツでも「MAZDA2」が新しくなりました。
デザインが変更され、M Hybridが搭載されてまだまだ現役ですね。
今後は、ATにもM Hybridが搭載せるのか気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました