スポンサーリンク

マツダ、オーストリアで「MAZDA3」,「CX-5」,「MX-5」の100周年特別モデルを投入予定

マツダ関連

2020年、マツダは100周年を迎えました。

オーストリアでは、100周年特別モデル「100」を複数のモデルに投入するようです。

情報元:Mazda feiert hundertsten Geburtstag – Mazda Austria Newsroom

情報元は、マツダオーストリアのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • マツダは100周年をむかえました
  • オーストリアでは「650,000台」販売している
  • 100周年を記念し、3月に複数のパーティを開催
  • 「EDITION 100」という3つの特別な限定モデルを用意
  • 対象車種は「MAZDA3」「CX-5」「MX-5(日本名:ロードスター)」
  • 「EDITION 100」は、”追加の機器”と”特別な機能”、”特別な価格”で提供される
  • 今年9月に電気自動車「MX-30」を投入予定

マツダの100周年を祝うべく、オーストリアにも「EDITION 100」が投入されるようですねぇ。このモデルは以前、ポーランドでも発表されました。
ポーランドにおける2020年モデル「CX-5、MAZDA6、MX-5」の改良内容について(MX-5には100周年記念仕様車も)
ポーランドでは「MX-5」が対象モデルでした。
オーストリアでは「MAZDA3」と「CX-5」も対象なんですねぇ。
CX-30が対象じゃないのが意外でした、
発売されたばかりだからでしょうか?

ちなみに、現在オーストリアで販売されている車種は以下の通り。

  • MAZDA2
  • MAZDA3
  • MAZDA6
  • CX-3
  • CX-30
  • CX-5
  • MX-5

7車種中3車種に特別モデルが出るのは、太っ腹ですね。
この特別モデルがどんな内容なのか、気になるところです。

以上です。
海外では100周年を祝う特別モデルが出始めました。
日本では、どのような特別仕様車がでてくるのでしょうか。
発表が楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました