スポンサーリンク

ダイハツ タフトの7インチスタンダードナビで「スマートフォンをHDMIで画面出力する」とどうなるのかを試す

タフト
スポンサーリンク
- -- ---

ダイハツの軽SUV「タフト」

7インチスタンダードナビでHDMIを試すとどうなるのかについてです。

タフトの7インチスタンダードナビには「HDMI出力機能」が搭載されているんですが、納車されてから全然利用していない機能なんですよね。

流石に少しは試しておいた方が良いと思って試してみました。
私が所有している「iPhone 15 Pro」にHDMI⇔USB Type-Aケーブルを接続してみるとこんな感じになりました。

■横画面

■縦画面

横画面だと、上下左右に大き目な黒枠が表示されてしまいました。ナビ画面が7インチなんですけど、表示はかなり小さくなってしまうのがちょっと悲しいですよね。

縦画面では、上下の黒枠が横画面より狭くなっていました。
ただ横長の画面にiPhoneの縦画面を表示させているので、当たり前ですけど表示される領域はかなり狭くなっています。あまり使用する機会はなさそう。

それともう一つ試してみたかったのが「YouTube」です。
iPhone上でYoutube(ブラウザ版)を表示させた状態だと、ナビ画面でどのように表示されるのかを試してみました。

上記の映像は、私がYouTubeに投稿した動画です。
全画面表示にしているんですけど、縦横比の関係でiPhoneの横画面表示よりさらに狭い表示となってしまいました。映像を見るのにはあまり向いていないかもしれません。

ただ、HDMI接続では音声も同時に出力されます。
その音声出力はかなり音質が良く感じますので、動画の音声だけを流したいという方にとっては良いかもしれませんねぇ。

以上です。
個人的には、あまり使うことはなさそうです。